『邪悪』の言い換え・類語 一覧 60種類 – 邪悪を表すカッコいい言葉

『邪悪』の言い換え・類語 一覧 60種類 – 邪悪を表すカッコいい言葉 言い換え・類語
スポンサーリンク

邪悪という言葉は、さまざまなシーンで使われますが、そのニュアンスを変えたり、表現を豊かにしたりするためには、異なる言い換えや類語を知ることが重要です。ここでは、邪悪を表す多様な言葉をリストアップし、それぞれの意味と読み方を紹介します。これにより、言語学習やネーミングアイデア、創作活動に役立てていただければ幸いです。

 

スポンサーリンク

『邪悪』の言い換え・類語 一覧

「邪悪」とは、心がねじ曲がって悪いことを指します。悪意を持って他人に害を及ぼすような行為や考え方を表します。日常生活や文学作品、映画などでよく使われる言葉です。

邪悪の言い換えや類語として使える言葉を以下にまとめました。

  1. 下劣【げれつ】 – 低俗で品がないこと。他人を見下したり、恥ずかしい行為をすること。
  2. 下種【げす】 – 品性が卑しい人。下品で礼儀に欠けた振る舞いをする人。
  3. 下衆【げす】 – 品性が卑しいこと。道徳心が欠けていること。
  4. 不善【ふぜん】 – 善ではないこと、悪いこと。道徳や正義に反する行為。
  5. 低劣【ていれつ】 – 質が悪く、劣っていること。価値が低く、品がないこと。
  6. 佞悪【ねいあく】 – へつらって心が悪いこと。表面ではへつらい、裏では悪意を持つこと。
  7. 兇【きょう】 – 凶悪であること。人に危害を加えるような悪い心。
  8. 兇悪【きょうあく】 – 非常に悪いこと。人を傷つけるような残忍な行為。
  9. 凶悪【きょうあく】 – 非常に悪いこと。暴力的で残虐な行為をすること。
  10. 卑劣【ひれつ】 – 卑怯で品性が悪いこと。他人を騙したり裏切ったりすること。
  11. 卑陋【ひろう】 – 品性が卑しいこと。低俗でみすぼらしい振る舞い。
  12. 奸佞【かんねい】 – 悪知恵を使って人を陥れること。狡猾で裏表のある行動。
  13. 奸悪【かんあく】 – 極めて悪いこと。道徳的に許されない行為。
  14. 奸譎【かんけつ】 – 詐欺や偽りのあること。人を欺くための悪知恵。
  15. 奸邪【かんじゃ】 – 邪悪であること。不正で悪い心を持つこと。
  16. 姦譎【かんけつ】 – 詐欺や偽りのあること。人を欺くための策略。
  17. 姦邪【かんじゃ】 – 邪悪であること。不正で悪い心を持つこと。
  18. 害心【がいしん】 – 人を害そうとする心。他人に害を与える意図。
  19. 害意【がいい】 – 他人に害を加えようとする意図。悪意を持って他人に危害を加えようとする気持ち。
  20. 性悪【しょうあく】 – 性格が悪いこと。根本的に邪悪な性質。
  21. 怨【えん】 – 恨みや怒りの感情。深い憤り。
  22. 怨み【うらみ】 – 恨む気持ち。相手に対する強い憎しみや復讐心。
  23. 怨念【おんねん】 – 深い恨みの気持ち。心に長く残る強い憎しみ。
  24. 恨【こん】 – 恨みの感情。過去の出来事に対する深い怒りや不満。
  25. 恨み【うらみ】 – 恨む気持ち。相手に対する強い憎しみや復讐心。
  26. 悪【あく】 – 悪いこと。道徳的に許されない行為。
  27. 悪どい【あくどい】 – 非常に悪質であること。度を越して悪い。
  28. 悪らつ【あくらつ】 – 非常に悪質であること。残忍で無慈悲な行為。
  29. 悪事【あくじ】 – 悪い行い。犯罪や非道な行為。
  30. 悪念【あくねん】 – 悪い考え。心の中で悪意を抱くこと。
  31. 悪意【あくい】 – 他人に害を与えようとする意図。悪い心。
  32. 悪気【わるぎ】 – 悪意のある気持ち。他人に害を与えようとする心。
  33. 悪行【あくぎょう】 – 悪い行い。犯罪や非道な行為。
  34. 悪質【あくしつ】 – 質が悪いこと。悪意があり、害を及ぼす性質。
  35. 悪辣【あくらつ】 – 極めて悪質であること。冷酷で残忍な行為。
  36. 意地悪【いじわる】 – 他人に対して意地悪くすること。故意に他人を不快にさせる行為。
  37. 意趣【いしゅ】 – 個人的な恨みや敵意。報復心。
  38. 曲事【まがごと】 – 不正な行為。正しくないこと。
  39. 曲悪【きょくあく】 – 非常に悪いこと。邪悪な行為。
  40. 極悪【ごくあく】 – 極めて悪いこと。非常に残忍で非道な行為。
  41. 極悪非道【ごくあくひどう】 – この上なく悪く、道理を無視した悪い行為。
  42. 横様【おうよう】 – 他人を無視して横暴に振る舞うこと。傍若無人な態度。
  43. 横道【おうどう】 – 道理に外れたこと。不正な行為。
  44. 残虐【ざんぎゃく】 – 非常に残忍でむごたらしいこと。人に対して冷酷で暴力的な行為。
  45. 毒心【どくしん】 – 人を害する心。悪意に満ちた心。
  46. 毒念【どくねん】 – 悪意のある考え。他人に害を与えることを考える心。
  47. 毒気【どくけ】 – 悪意や敵意。人に害を与える気持ち。
  48. 犯意【はんい】 – 犯罪を犯そうとする意図。犯罪計画。
  49. 獄道【ごくどう】 – 極めて悪いこと。道理を無視した非道な行為。
  50. 罪作り【つみづくり】 – 他人に罪を作らせること。罪悪感を抱かせる行為。
  51. 腹黒【はらぐろ】 – 表向きは善人ぶっていても内心は悪いこと。偽善的な態度。
  52. 賊心【ぞくしん】 – 悪意のある心。犯罪を犯そうとする気持ち。
  53. 遺恨【いこん】 – 長く続く恨み。過去の出来事に対する強い憤り。
  54. 邪【じゃ・よこしま】 – 正しくないこと。不正で悪い心。
  55. 邪ま【よこしま】 – 心が正しくないこと。邪悪で不正な心。
  56. 邪悪【じゃあく】 – 心がねじ曲がって悪いこと。悪意に満ちた心。
  57. 邪曲【じゃきょく】 – 邪悪な考え。不正で悪意のある心。
  58. 邪気【じゃき】 – 悪意や害意。邪悪な雰囲気。
  59. 醜悪【しゅうあく】 – 非常に醜くて悪いこと。見苦しくて悪質な行為。
  60. 陰険【いんけん】 – 表面は良さそうに見えても内心は悪意があること。隠れた敵意。

邪悪を表す言葉には多くのバリエーションがあり、それぞれに独自のニュアンスがあります。この一覧を通じて、これらの言葉を効果的に使いこなし、言語学習や創作活動に役立てていただければ幸いです。

コメント